気持ちは毎日更新・・・

●●●今日の忍野●●●

2004年5月
掲示板2に書き込む(感想・ご意見なんでもどうぞ) 掲示板3に行ってみる
○5月の誕生花:紅ばら・・・・・・花言葉:熱烈な愛
○5月の誕生石:エメラルド・・・・メッセージ:高貴・健康・幸福・愛情・知識
        翡翠・・・・・・・メッセージ:高貴・健康・徳・高潔な心・繁栄
5月31日(月) 富士山見えず
曇り時々晴れ一時小雨 風は南だが突風混じり・・・×
前線がなかなか来ません。ガスはかからず、雨もほとんど降りませんでしたが、風の脈がありすぎです。飛べそうではありませんでした。夜になって雨が降り始めました。
『△』明日:前線が抜けて午後には晴れて来そうです。南も入りそう。

華・胥・之・夢<カショノユメ>よい夢を見ること。  また昼寝をすることのたとえ。
家・書・万・金<カショバンキン>孤独な旅先、異国での生活にあっては、家族から来る手紙は、まさに万金の値打ちに相当するほど嬉しいということ。
5月30日(日) 富士山朝だけ見えた
晴れ時々曇り一時雨 風は1日東寄りの南、時々荒れ荒れ(>_<)・・・
パイロット4名(佐々木さん、西尾さん、内川さん、中田さん)、C級練習生1名(倉上さん)、B級練習生2名(山本Cさん、水木さん)、タンデム練習生1名(渡邊さん)、体験飛行者1名。朝起きてびっくり!なんといい天気、しかも南が(^o^)。しかし、山に上がって準備し始めると次第に強風になってきました。雲も発達しあやしい感じ。全天曇って風も弱くなったので、皆さん飛び始めるが、安定したぶっ飛びでした(>_<)。全員降りるとまた青空が(゜∇゜ ;)エッ!? リフライト組と再度上がるとまた曇り(うぅ・・・) 風も強いし・・・。タンデムが飛んでいきましたが、無線で「しばらくクローズ!」 荒れ荒れらしい。その後TOは10m近い強風が周期的に入ってました。15時過ぎに西尾さんが出て竜頭前でリッジソアリングしましたが、リフト帯が狭く疲れてすぐ降りました。その後雨が降り始め、タンデムが出ましたがまたもや無線で「すぐたたんで撤収!」( ̄◇ ̄;)エッ 風が凄かったらしい・・・。倉上さん山本さん水木さん撤収となりました(T_T) 今日の風はおかしかったです。朝、渡邊さん、水木さん、内川さんが「高座山にハングかパラが広がってるよ」と。『何!』 マッチが見に行くと米軍基地の方がパラで飛べるとこないかと、ちょっと茅場内で飛んだらしい。むぅ・・・。困るなあ。マッチが「ここはダメ!近くに飛べるとこあるから」って注意しました。
『×』明日:いよいよ前線が来そうです。雨・ガス・強風となりそうです。

禍・従・口・生<カショウコウセイ>わざわいは口より生ず〜〜言葉遣いにはよく注意しなさいというたとえ。
火・上・注・油<カジョウチュウユ>火に油を注ぎ、事態をますます悪化させること。
5月29日(土) 富士山良く見える
飛び地蔵にスポーツ君登場!晴れ時々曇り 風は1日北西安定、18時過ぎ無風・・・▲
パイロット1名(中田さん)、C級練習生1名(倉上さん)、B級練習生2名(水木さん、楠さん)、タンデム練習生2名(時田さん、渡邊さん)、体験飛行者1名。予想に反して、お日様サンサンのいい天気!だけど風はフォロー安定・・・(>_<)。皆さんいろんなことしてました。中田さんGPS解析プログラムの改良、楠さんおにゅーのビデオカメラのオンボート用マウントの製作、水木さん休養、倉上さんお料理、時田さん&渡邊さん&体験者グラハン(^^ゞ。夕方風が止まりそうなので入山開始!(15:30)。調子いいフォローが・・・・・。でも待って風速計が止まり始めたのでセットアップ!18時〜19時の間ほぼ無風だったので、なんとかタンデム2本と練習生1本ずつ飛べました(^^ゞ。入口の飛び地蔵(誰が言い出した?)にWWスポーツを並べました。松本さんありがとうございます<m(__)m>。
『▲』明日:予報は曇りですが、前線の具合で雨がいつ降り出してもおかしくないです。ガスも心配

花・枝・招・展<カシショウテン>花の枝が風に揺れ動く、はなやかなさま。転じて、女性が着飾って歩くさま。
和・氏・之・璧<カシノヘキ>真価はなかなか世に認められない、というたとえ。ものの真価、真実を告げることの難しさをいう。
5月28日(金) 富士山夕方くっきり
曇り時々晴れ 風は1日南、午後突風気味・・・
タンデム練習生1名(渡邊さん)。午前中用があったので午後ご来場。「山に上がりましょう!」と準備していたら、風速計が平均6mと表示!LD周辺も強い風が巻いており、山には上がらず(>_<)。少し待ってグラハンをしました。
『△』明日:西から前線が近づいてきます。日差しは無さそうです。

画・虎・類・狗<ガコルイク>描画の才能のない者が、虎を描いても犬のようになってしまう。手本を真似るつもりでも似て非なるものになってしまうたとえ。
加・持・祈・祷<カジキトウ>仏の力とその加護を祈念すること。加持は仏が不可思議な力をもって衆生を護る意。祈祷は、祈り、またはその儀式の作法をいう。護摩を焚いたりして、仏に感応するために行う祈り。
5月27日(木) 富士山見えず
晴れ時々曇り 風は1日南・・・
タンデム練習生3名(増子さん、渡邊さん、岩崎さん)。全体に霞んでるものの、タンデム1本目(増子さん)は2000まで上がりました(^o^)。2本目(渡邊さん)は1700、3本目(岩崎さん)は1450でしたが、みなさん20分超でした^^。岩崎さん初のロングソアリングでニコニコ!増子さんはグラハンで初ソロ準備万端!?無線機買わなきゃ(^^ゞ
『○』明日:高気圧が去っていきますが、今日と同じような感じかと。週末が・・・

夏・侯・妓・衣<カコウギイ>すだれの異称。夏侯という人は晩年になって音楽を好み、回りに多くの妓衣(芸者)がいたが、いずれも衣服の装いがなく、客にすだれを隔てて奏楽させたという故事による。
仮・公・済・私<カコウサイシ>公事にかこつけて私腹を肥やすこと。公私混同して自分の利益を図るたとえ。公をかりて私をなす。
5月26日(水) 富士山朝だけくっきり、あとは霞
晴れ 風は1日南、15時頃ピーク・・・
タンデム練習生1名(渡邊さん)。1日南ビシ!でしたが、日中LD周辺は強い南東風でB級生には無理だったかも・・・。タンデムは15時TO!+100しか上がらなかったです(>_<)。渡邊さん、はじめ「2本飛べるかな?」と言ってましたが、「1本でいい!」と言って帰られました(^^ゞ。入口に飾ってあるチャレンジャー(青いやつ)を解体しました(お疲れ〜〜)。次は何が飾られるでしょう?乞うご期待(^o^)
『○』明日:今日より風は穏やかそうです(^o^) 風邪ひきさん出るか?

家・鶏・野・雉<カケイヤチ>大事なものを嫌い、役に立たないものを好むこと。自分の家で飼っている鶏を嫌って野鳥の雉を珍重すること。
花・言・巧・語<カゲンコウゴ>口先だけのうまい言葉、美辞麗句。花のように美しく飾って言い、巧みに語ること。
5月25日(火) 富士山11時過ぎまで良く見えた
渡邊さん!マサオお気に入り(^o^)晴れ時々曇り 風は11時から南・・・
タンデム練習生2名(渡邊さん、島野さん)。寒気がまだ残っており空気が冷たいです。タンデム4本でしたが、多少ソアリング出来る程度でした。LD周辺は結構風が荒れていたみたい(>_<)。渡邊さんはタンデムは1本だけ;;マサオ君に3時間は乗っていたでしょうか?ターゲットから下を全部刈ってくれました(^o^)。私は下の畑との境の土手をやっつけました。。。
『○』明日:今日より暖かそう。高気圧がいい位置にいます。南バンバンか?(^^ゞ

鶴・立・企・佇<カクリツキチョ>鶴が立つように、つま先立って待ち望むさま。
駕・軽・就・熟<ガケイシュウジュク>軽い車を駆って慣れた道を行く。慣れた仕事なので苦もなくやってのけること。「駕」は馬や牛に引かせる乗り物、乗り物に乗っていく、使いこなす、あやつる意。
5月24日(月) 富士山見えず
晴れ時々曇り 風は1日南、日中やや強・・・
タンデム練習生1名(渡邊さん)。←って書くと「今日も上がったのか〜?」と思われますが、今日は昼過ぎにお越しで、グラハンだけやりました(^^ゞ。今日はマサオに4時間くらい乗ってました。。。日が暮れて、ザーっと10分くらい雨が降りました。
『○』明日:カラッと晴れそうです。いいかも(^^ゞ

各・奔・前・程<カクホンゼンテイ>それぞれが自分の道を行く。自分の志望に添った道を選んで進むこと。
鶴・鳴・之・士<カクメイノシ>多くの人から信頼される人物。また、登用されずに冷遇されている賢人のたとえ。
5月23日(日) 富士山見えず
曇りのち雨 風は1日南なんだけど(15時頃強風)・・・×
パイロット2名(中田さん、山内さん)、B級練習生2名(水木さん、羽山さん)、タンデム練習生1名(森田さん)。朝早くはTOが見えてましたが、「さあ上がろうか!」と動き出したら、みるみるガスが下がって来て断念(>_<)。昼前から雨も降り始めました。中田さんはGPSデータ解析に没頭。山内さんはラシーン改めウイングロードで登場!(^o^)。みんなで「ラストサムライ」鑑賞会になりました。。。
『○』明日:天気も回復して青空が戻りそう、よく飛べそうです。今日ならいいのに・・・

廓・然・大・公<カクゼンタイコウ>さっぱりとして物事にこだわらず、公平なこと。廓は「くるわ」の意から、がらんと中空になった広いさまをいう。
鶴・髪・童・顔<カクハツドウガン>鶴のように白い髪と子供のように赤味を帯びた顔色。老人の血色のよい顔の形容。
5月22日(土) 富士山時々うっすら見えた
曇り一時小雨&晴れ間 風は南、15時前一時フォロー・・・
パイロット1名(中田さん)、C級練習生1名(中富さん)、B級練習生4名(水木さん、山口さん、山本Kさん、羽山さん)、タンデム練習生1名(石毛さん)、体験飛行者1名。晴れ間がある筈が、朝からど〜〜んよりです。ブッ飛びには最高!途中、一旦撤収もありましたが、その後回復しました。山口さんはなんと5本!他のB級正も3本飛びました。羽山さんは黒ファルで飛び、ステップとの性能差にびっくり!@@ 石毛さんはグラハン頑張る。タンデムの見極めは完了!初ソロはいつでしょう?(^o^) 中田さんはトップナビゲータのGPSデータをマックで地図上にトレースするプログラムを作ってました。中富さんはスティングの修理でした(^^ゞ。最後に山からの帰り道で鹿(♀)とバッタリ遭遇!(写真撮れなかった・・・)
『△』明日:寒気の影響で午後雨が降ってきそうです。早め勝負ですね。

各・自・為・政<カクジイセイ>それぞれが勝手に事を処理する。大局を顧みないで、自分勝手に振る舞うこと。縄張り根性のセクト主義のたとえ。
鶴・寿・千・歳<カクジュセンザイ>鶴の寿命は千年といわれることから、長寿、長生きのこと。
5月21日(金) 富士山見えたり隠れたり
晴れ時々曇り 風は12時から南・・・
タンデム練習生1名(渡邊さん)。台風の影響はほとんどありませんでした。右を通ったのとスピードが速かったので、風が相殺されたようです。雨は朝まで結構降ってました。9時ごろから青空が広がりました。タンデムは2本。ガツンとはいかなかったようです。てか、鬼の草刈りだったのでランディング直前まで見てませんでした(^^ゞ。
『○』明日:前線が遠く、等圧線も広いので穏やかそうです。雲は湧きそうです。

隔・岸・観・火<カクガンカンカ>対岸の火事を眺めるさま。他人の危難を自分には無関係なこととして傍観すること。
革・故・鼎・新<カクコテイシン>旧来の古いしきたりを改め、新しいものに変えること。「ふるきをあらため、あたらしきをとる」。
5月20日(木) 富士山見えず
雨 風は弱いが風速計不調で???・・・×
前線と台風2号の影響で雨模様です。風はほとんどありません。嵐の前の静けさか・・・(>_<)。
『▲』明日:早朝台風が再接近します。その後は晴れますが、飛べるかどうかは不明。

火・牛・之・計<カギュウノケイ>牛の角に刃をしばり、尾に火のついた葦束を結んで敵陣へ突っ込ませる戦術。
科・挙・圧・巻<カキョアッカン>試験で最優秀の成績を収めること。「科挙」で、一番の合格者の答案を他の合格者の答案の上に乗せたことから出た言葉で、「圧巻」の語源。
5月19日(水) 富士山昼過ぎまで見えた
曇りのち雨 ほとんど無風・・・
午前中はブットビならバンバンいけそうでした。午後からガスがかかり雨が降り始めました。
『×』明日:前線が停滞して1日雨のようです(T_T)

蝸・牛・角・上<カギュウカクジョウ>取るに足らない争い。小競り合いのたとえ。かたつむりの左右の角の上で戦争したという寓話による。
家・給・人・足<カキュウジンソク>世の中が繁盛しているたとえ。どの家も富んでいて人々もその生活に満足しているさま。
5月18日(火) 富士山良く見える、雨の時隠れた
曇り一時雨 風は14時半まで穏やかな南、のちガチャガチャ・・・
タンデム練習生2名(渡邊さん、島野さんNew!)、体験飛行者1名。前線がいまいち南下しきれず曇り空でした。風は練習向きでした。が、タンデム5本目の準備完了したところで、フォローと雨襲来!撤収しました(T_T)。
『△』明日:次第に雨模様となりそうです。早いうちは飛べそうですが、ガスが心配

下・学・上・達<カガクジョウタツ>手近な日常生活から現実的で切実な人の道を学び、次第に高邁な哲理や真理に達するという孔子の言葉。
瓜・葛・之・親<カカツノシン>親戚の縁につながること。瓜(ウリ)と葛(クズ)はともにつる草の一種。つる草はその枝葉が互いにまといつくことから縁続きのたとえとなった。
5月17日(月) 富士山午後良く見えた
2003.10.26中田さんのGPSログ雨のち晴れ 風はAM南の強風、午後弱まる・・・×
タンデム練習生1名(大友さん)。朝は雨、次第に青空が広がってきましたが、風は強風。TOの風が弱くなったように見えますが、低い雲が勢い良く流れ、LD周辺は突風気味の風が吹き、飛べませんでした(T_T)。昨年10月26日にクライマックス中田さんが山中湖へ降りた時のGPSログがやっと見られるようになりました(右図)。図をクリックで大きい画像が別窓で出ます。GPS付ける人が増えてきそう(^^ゞ。
『△』明日:前線が下がって晴れて南も入りそうです。

開・門・揖・盗<カイモンユウトウ>自ら災いを招くこと。自分で門を開いて盗賊を迎え入れること。
夏・雲・奇・峰<カウンキホウ>詩人の陶淵明が四季をうたった詩の夏の句。夏は入道雲が現れて空に珍しい形の峰を描く。
5月16日(日) 富士山見えず
曇り時々雨 風は南の強風・・・×
朝から次第に風が強くなり、低い雲が早いスピードで流れてます。雨はそこそこでしたが、とても飛べるものではありません。午後からガスも垂れ込めました。
『▲』明日:前線が横たわりぐずつきます。飛べるときがあるかも・・・

快・馬・加・鞭<カイバカベン>疾走する馬に鞭(むち)を加える。速い上にも速くする。一層スピードアップすること。
懐・宝・夜・行<カイホウヤコウ>宝をいだいて夜行く〜〜〜危険な行動のたとえ。
5月15日(土) 富士山よく見える、午後少し隠れる
晴れ時々曇り 風は1日南、14時台やや強・・・
パイロット4名(西尾さん、中田さん、内川さん、熊谷さん)、C級練習生1名(倉上さん)、B級練習生5名(水木さん、山口さん、楠さん、山本Kさん、羽山さん)、タンデム練習生3名(石毛さん、時田さん、渡邊さん)、体験飛行者1名。今日の一番はファルコン内川さん!一人2000まで上げました。翼面荷重小の勝利か(^^ゞ。練習生たちもサーマルソアリングに挑戦中。センタリングに気をとられ高度をロスして、ランディング到達高度がギリギリの場面あり。気をつけよう!タンデム2本目準備中、登山の方が飛び入り体験!(これで2人目) タンデムで一番上がった回でした(^o^)。石毛さん時田さんはソロを目指し、グラハンに汗(;´▽`A`` 
『▲』明日:前線の影響で雨模様。止んでもガスが・・・

改・天・換・地<カイテンカンチ>大改造すること。自然環境(天)や社会(地)を徹底的に改変すること。一種の革命。
改・頭・換・面<カイトウカンメン>表面だけを改めて、内容の変わらないこと。頭を取り替え、面を付け替えても中身は同じということ。転じて、似たりよったりの意。
5月14日(金) 富士山10時でお隠れ
晴れのち曇り夕方ちっと雨 風は16時まで南、のちガチャガチャ・・・遠足^^
パイロット1名(山内さん)、体験飛行者1名。今日は忍野小学校5年生(あおいちゃん)が杓子山登山で、途中テイクオフで休憩するというので、それに合わせて準備しました。50人くらいいました。タンデムもいい感じにソアリング出来て、子供たちにバッチリ印象付けました(^o^)。下山すると山内さんが・・・。納車休みでしたが、遅れるというので飛びにきました。しかし空は黒くドロドロ、東がかなり強く、早々に降りてしまいました。体験の方は3本飛んで、御入会!\(^o^)/ 島野さん(♂)です。よろしく〜!マサオ君は快調で、メインとハウス前をやっつけました(^^ゞ。
『○』明日:朝から南の感じ、ガツンといくか?(湿ってるから難しいかも)

怪・誕・不・経<カイタンフケイ>言動がでたらめで、あやしくて信用できない。筋道が通らず根拠がないこと。
海・底・撈・月<カイテイロウゲツ>海に映った月を見て本物と思い、海底から月をすくい取ろうとする。無駄なことをするたとえ。
5月13日(木) 富士山よく見えた
曇り時々晴れ夕方から雨 風は南の強風&突風・・・×
飛ぶ以前の問題です(T_T)
※マイBHですが、なんとかACコンプレッサが取り外せ、オルタネータも交換出来ました。組み直してエンジン始動!ブルルン。正常に復活しました〜〜\(^o^)/ イカッタ。
『△』明日:前線が抜けて天気回復します。南も昼ごろには入るでしょう

開・宗・明・義<カイソウメイギ>巻頭において全書の主旨を明らかにする。談話や文章の冒頭で大要を述べること。
咳・唾・成・珠<ガイダセイジュ>権力のある人の言葉は、一言一句が珠玉のように尊ばれるばかりでなく咳や唾まで恐れ敬われる。詩文の才能に富むたとえとしても使われる。
5月12日(水) 富士山9時前にお隠れ
晴れのち曇り 風は1日南・・・
体験飛行者4名。青空は10時ごろに消えてしまいました。GWに体験飛行された方から聞いたという方と、半年前に来られて飛べなかった方が再挑戦!やっと飛べました(^o^)。富士山が見えなかったのが残念でした。LDの草が勢いよく伸び始めました。マサオ君初仕事!
『▲』明日:西から前線が近づいてきます。梅雨の走りか?(>_<)。雨とガスが心配。

回・心・転・意<カイシンテンイ>思い直して態度を改める。考え直し翻意すること。改心する、〜仲直りする。
海・誓・山・盟<カイセイサンメイ>愛情が海や山のようにいつまでも変わらないことを誓う言葉。固く愛を誓うこと。
5月11日(火) 富士山くっきり
快晴 風は13時から南・・・
B級練習生1名(楠さん)、タンデム練習生1名(渡邊さん)。楠さんやりました!まだムラムラなセンタリングですが、マッチ無線でほぼ杓子山頂レベルの1600で30分(^o^)。25℃まで上がり暑い1日でした。
※マイビッグホーンのオルタネータが逝ってしまい、自力で交換作業をしていますが、ACコンプレッサが取り外せず、中断してます(T_T)。その下にオルタネータがいるのに・・・・・。
『△』明日:今日よりは早く南が入るでしょう。次第に雲が多くなりそう。

改・邪・帰・正<カイジャキセイ>悪事から足を洗って、正道に立ち返ること。
開・心・見・誠<カイシンケンセイ>胸襟を開いて真心を示すこと。心を開いて誠をあらわす。
5月10日(月) 富士山見えず
雨 風は南の強風・・・×
C級練習生1名(相沢さん)。今日までお休みの相沢さんでしたが、早々にお帰りになりました(^^)/~~~。日中は突風交じりの南の強風でした。雨はそれほど降りませんでした。夜になって吹き返しで西の強風になってます。
『△』明日:天気は回復します。暑くなりそうです。南が入るのは遅いかも・・・

回・山・倒・海<カイザントウカイ>山を引き回し、海をひっくり返すほどさかんな勢いをいう。
海・市・蜃・楼<カイシシンロウ>蜃気楼。 転じて、虚しいもののたとえ。空中楼閣、まぼろしの意。
5月9日(日) 富士山見えず
昨日のRINのぶっ飛び(>_<)b曇りのち雨 風は1日南・・・▲
パイロット1名(熊谷さん)、C級練習生1名(相沢さん)、B級練習生1名(山本Cさん)。朝一ならちょっと強めですが、雨も降ってなかったのでぶっ飛びはできたかも(>_<)。10時頃から雨が降り始めました。11連休だった熊谷さん仕事復帰なるか?(^^ゞ 
GPS内臓バリオ「XC-Trainer」とPCリンク出来る様になりました!右の図は昨日の私のぶっ飛びデータです(>_<) ログをカシミール3Dで表示したものです。ログ解析のソフトも優れもので、色々自分の飛びを研究するのに役立ちそうです(^o^)。
『×』明日:低気圧と前線の影響でかなりの大雨かと・・・(T_T)

解・語・之・花<カイゴノハナ>「言葉を理解する花」の意で、美人のこと。
開・山・祖・師<カイザンソシ>寺院を開いた開祖。転じて、ある物事を初めて行った先覚者、草分け、創始者のこと。
5月8日(土) 富士山夕方見えた
もじもじ熊ちゃん(^^ゞ曇り時々晴れ 風は1日南・・・
パイロット3名(中田さん、熊谷さん、内川さん)、C級練習生1名(相沢さん)、B級練習生4名(山本Cさん、野地さん、水木さん、山本Kさん)、タンデム練習生3名(森田さん、石毛さん、時田さん)。朝はどんよりでしたが、10時頃から時々青空になり日も差すようになりました。今日は「水木さんデー!」でした。2本飛びましたがどちらも、ランディングアプローチ高度(残り150)から、サーマルヒットし、本日最高の1900超え!!!最近メキメキ上達しています(^o^)。熊谷さんと内川さんも1800で、熊谷さんは初のホテルゲット!でした。(スピードシャツの効果か?) 他の練習生もセンタリング練習に励んでました。中田さんは朝の空を見て、ビールに走ってしまい飛べず・・・。私も久々2本飛びましたが、上げられず(>_<)。
『△』明日:西から低気圧が近づいてきます。午前中だけかも・・・

邂・逅・相・遇<カイコウソウグウ>偶然の出会い。思いがけずひょっこりと巡り合うこと。
回・光・返・照<カイコウヘンショウ>夕日の照り返し。日没直前に一時空が明るくなること。転じて、亡びる寸前に一時的に勢いを出すこと。
5月7日(金) 富士山AMくっきり、PM隠れる
晴れ 風は11時過ぎから南・・・
パイロット3名(中田さん、熊谷さん、山内さん)、B級練習生1名(勝山さん)、タンデム練習生1名(増子さん)、体験飛行者4名。いまいち南の入りが遅かったです。いい感じの空でしたが、上空はかなり荒れ荒れだったようです。中田さんが1700で30分「疲れた〜〜」との感想(^^ゞ。熊谷さん、山内さんいまいち(>_<)。勝山さん夕方1本、2本目はランチャー台に立つとこまでいってフォローになり撤収(T_T)。
『△』明日:雲が多そうですが、おおむね良さそうです

解・甲・帰・田<カイコウキデン>武装を解いて田舎に帰ること。除隊して帰郷し、平和な暮らしに戻るたとえ。
外・交・辞・令<ガイコウジレイ>交渉をなごやかに進めるための外交上の応対話。口先だけのお世辞、社交辞令。リップサービス。
5月6日(木) 富士山午後よく見えた
復活のカーブチップ組^^;曇りのち晴れ 風は1日弱い南、時折フォロー・・・
パイロット2名(中田さん、熊谷さん)、タンデム練習生2名(渡邊さん、増子さん)。朝はガスがドップリでしたが、10時頃から上がりました。タンデム1本目そよそよの中TO。竜頭前でヒット!雲底コース(^o^)。でも雲底は1600・・・(^^ゞ。カーブチップ2人組は16時前まで待って、ぶっ飛ぶかと思ったら、お助け神社サーマルで復活!1500で30分でした。その頃増子さん登場。駆けつけ2本飛びました(^o^)。
『○』明日:高気圧が乗ってきていい感じになりそうです

開・眼・供・養<カイゲンクヨウ>新しく仏像・仏画が出来上がって安置する時行う仏眼を開く儀式法要。この供養を経て魂が入るとされている。
開・源・節・流<カイゲンセツリュウ>財源を開拓して流出を節約する。収入を増やして支出を抑える健全財政のたとえ。
5月5日(水)子供の日 富士山見えず
雨のち曇り 風は北風メイン、時々南の回りこみ・・・×
体験飛行者2名。連休最終日ですが天気の回復はありませんでした。TOはガスがかかり、見えて一瞬、雨も昼過ぎまで降ったり止んだりでした(T_T)。3月下旬並の寒い日でした。
『△』明日:天候は回復して南も入るでしょう。午後はちと強風かも

会・稽・之・恥<カイケイノハジ>敗戦して命乞いをするような恥辱のたとえ。
改・弦・易・轍<カイゲンエキテツ>弦を取り替え、車の道を改める。方針、やり方、態度などを改変するたとえ。
5月4日(火)国民の祝日 富士山見えず
曇り一時晴れ&雨 風は南の爆風・・・×
意外にも雨は富士山&篭坂で止まって青空が見えてました。雨は真横に飛んでましたが・・・。
『▲』明日:雨が早く上がれば飛べるかも、しかしガスが心配

○開・巻・有・益<カイカンユウエキ>本を開けば必ず得るところがある。読書は有益であるということ。
○戒・驕・戒・躁<カイキョウカイソウ>驕らず焦らず騒がず、慎んで静かに堅実にやりなさいということ。
5月3日(月)憲法記念日 富士山夕方見えた
曇り一時晴れ 風は南のち14時過ぎから北・・・▲
パイロット1名(青沼さん)、体験飛行者3名。風は南なのですが、ガスでドップリです。昼過ぎにガスが上がり始めたのでTOへ。タンデム1本飛んで、2本目にはフォローに・・・。撤収です(T_T) トライクの矢嶋さんが遊びに来られました。TOへ行くのは4年ぶりくらい(^^ゞ。青沼さんはお昼で帰りました(^^)/~~~。
『×』明日:低気圧から伸びるなが〜〜い前線が通過します。1日雨模様(T_T)

蓋・棺・事・定<ガイカンジテイ>生前の評価は当てにならない。一生が終わり棺のふたをして初めてそのひとの真の値打ちが決まるということ。
外・寛・内・明<ガイカンナイメイ>外部に対しては寛大に接し、自分自身はよく省みて明晰に己を知り、身を慎むということ。
5月2日(日) 富士山午後からくっきり
曇りのち晴れ 風は1日南・・・
パイロット3名(石垣さん、西尾さん、中田さん)、C級練習生1名(中富さん)、B級練習生2名(野地さん、宮崎さん)、体験飛行者5名。石垣さんと西尾さん絶好調!西尾さんは3日連続で2000オーバーの快挙!今日は2時間半!(すばらしい)。中田さんはスランプ脱出の兆し(^^ゞ。中富さんと宮崎さんは超久々に飛びました(^o^)。
『○』明日:日中はやや強かと思いますが、南はしっかり入りそう

海・外・奇・談<カイガイキダン>だれも行ったことのない外国の話は何とでも言えるし自慢もできる。なんの根拠もないでたらめな話。
改・過・自・新<カイカジシン>「あやまちを改め、みずから新たにす」〜自分のミスは素直に認め面目を一新すること。
5月1日(土) 富士山朝夕見えた
晴れ 風は1日南・・・
パイロット7名(石垣さん、青沼さん、西尾さん、中田さん、内川さん、熊谷さん、山内さん)、B級練習生2名(楠さん、山本Kさん)、タンデム練習生3名(小野さん、時田さん、渡邊さん)、体験飛行者2名。キタキタキタキターーーーー!今日もビッグなフライトとなりました。海抜2500の世界へ行かれた方:石垣さん(2600本日最高)、青沼さん(山中湖平野までプチクロカン)、西尾さん(御正体山アウト&リターン)、内川さん、タンデム時田さん\(^o^)/。サーマルの入口はかなりハードだったようです。カーブチップ組2名はぶっ飛んでふてくされてビールへ直行(^^ゞ。練習生は朝から待ってやっと16時過ぎから飛べました。私も18時に軽やかにぶっ飛びました。
『△』明日:高気圧が北に偏ってるので、基本は東〜北東っぽい、寒そうです。

改・易・蟄・居<カイエキチッキョ>武士の家禄を没収して士籍から除く刑罰と、表門を閉めさせ一室で謹慎させる刑。最も重い刑は「切腹」。
海・翁・好・鴎<カイオウコウオウ>野心があると鳥もそれを察して近寄らない。野心を人に知られては折角の目的も達成しにくいというたとえ。

○情報は『四字熟語辞典』=サイバー四文字熟語辞典より

inserted by FC2 system